サッカーで、他の人が気づかない部分に気づく。ジネディーヌ・ジダンの技術を見て分かったこと。


何かを見つけて物を取り出そうとする男性

これまでブログでは、「サッカーの気づき」という観点から様々なことをお伝えしてきました。

 

当初は、サッカーの動作についての気づきだったものが、次第に全ての動作を操る脳に関する部分にまで「気づき」が進んでいってしまいました。

 

たぶん、最終に行き着くところは「今のままで間違いない」と思いますし、こうした気づきを得られたことは、自分にとって大きな宝物を得た感覚と似ています。

 

当時は、サッカーの動作に関することばかり考えていましたが、今では神経可塑性の個人差を今後どのように克服していくかがテーマになりつつあります。

 

ちなみに、私が当初よく見ていた動画はジダンです。

 

このサッカーの天才と言われた元フランス代表のジダンという選手は、左右の足を特に意識することなく同じようにボールを蹴れる感覚を持っているそうです。

 

彼の脳の中身が、一体どのようになっているのか知りたいものです(笑)

 

そこで今回は、私が運営するブログのタイトルでもある サッカー動作の気づき の原点でもあるジダンについてご紹介していきます!

 

フランスが生んだ「ジダン」とは?


店頭のマネキンが着ているZIDANEのネームが入ったレアルマドリードの白いユニフォーム

本名:ジネディーヌ・ヤジット・ジダン

1972年6月生まれ

出身はフランスのマルセイユです。

 

「FIFA最優秀選手賞・バロンドール・ゴールデンボール賞」といった個人タイトルだけでなく、所属したチームでは「ワールドカップ・欧州選手権・チャンピオンズリーグ」といった主要タイトルをすべて獲得しています。

 

ちなみに、ジダンは幼少期に柔道も行っていたようで、11歳の時には茶帯になっていたとか。

 

幼少期のサッカーの経歴ですが、それほど目立った活躍はしておらず、リベロや守備的なMFをしていた模様...

 

しかし、1995年のボルドー時代にユベントス首脳陣に「ミシェル・プラティニ」の後継者と認められたこともあり、翌年にはユベントスに移籍しています。ここから先の活躍は、ほとんどの人がご存知だと思うので、特に触れる必要はないでしょう。

 

そして、日本人が勝手に付けたネーミングでもある「マルセイユ・ルーレット」を得意技にしています。

 

彼のプレーを見ていると、流れるような動きに魅了されます。

 

あの中田英寿氏も、現役当時、ジダンに興味を示していたのをインタビューなどで見たことがあります。日本のトップ選手が一目置く選手ですから、やはりサッカー選手として凄い能力を持っていたのでしょうね。

 

当然、私も10年前には彼の動画を毎晩のように見続けていました。

 

携帯電話をスマホに変えてからは、スマホにジダンがプレーしている動画を入れて、「それを仕事の休憩時間などに見る」といったことをしていたのも覚えています。

 

残念ながら彼自身の最後のワールドカップ(イタリア戦)は、イタリアのDFに対する非紳士的行為(頭突き)によって退場となってしまい、後味の悪い大会となってしまいました。

 

これから紹介するジダンの動画は、私が当時ずっと繰り返し見てきた動画です。

 

運よくまだYouTubeに残っていたので、これからその動画をご紹介したいと思います。

 

ジダンのプレー動画(技能)を見ていて気づいたこと


両手の人差し指を掲げて水面に飛び跳ねる男性

これはあくまでの私の感想なので、他の人はどのように感じるかは分かりませんが、とにかく彼の動作は滑らかです。

 

ボールと一体になっていると言えば良いのか...とにかく「自分の身体とボールを巧く操ることができる選手」と言えます。

 

そして私は毎晩のように、ジダンの動画を見続けているうちに、「あること」に気づいてしまいました。

 

当時はバルセロナで活躍していたロナウジーニョの動画も参考にしていました。

 

こうした世界レベルの選手には、持って生まれた才能があるだけで、「絶対に共通する部分などあるわけはないだろう...」と思っていましたが、この「あること」に気づいた時、過去の選手たちのプレー動画も見るようになり、「やはり彼らには共通する部分がある!」ということを確信することができました。

 

ですから、ジダンは私にとって本当のサッカーの神様なんです(笑)

 

 

さて、それでは私が当時ずっと見続けていたジダンの動画をご紹介します。

 

この動画は約15分あります。個人の動画にしては非常に長いです。その為、この動画を見ながら眠りにつくことも非常に多かったです。たぶん流れているBGMが眠気を誘うのでしょうね(汗)

 

それではご覧ください♪

 

 

こちらのジダンのプレー動画ですが、私のパソコンに入っている動画の半分の長さでした。つまり、私が毎晩のように見ていたものは30分ほどあります。

 

その分だけ内容の濃い動画となっていたのだなと今になって気づきました。これだけの長さの動画を毎晩見ていれば、何かに気づくはずですよね...

 

この記事が「いいね!」と感じたら下記のボタンをクリックお願いします!

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカーランキング